Resonance
 

*******************


 

プロフィール

誕生日
6月19日
音月桂さん
出身地
埼玉県鴻巣市
身長
167cm
血液型
O型
初舞台
1998年3月「シトラスの風」
趣味
美味しい物を食べる 美味しい物を食べる、海外旅行
愛称
KIMU、KEI KEI
※2011年に作成。 赤字は、2012年バージョンです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
略歴
 
1996年
宝塚音楽学校入学。
1998年
宝塚歌劇団に第84期生として入団。入団時の成績は4番。
宙組公演『シトラスの風』で初舞台を踏む。
1999年
『ノバ・ボサ・ノバ』での新人公演をはじめに『バッカスと呼ばれた男』では盗賊団の頭領マンドランの役で本格的な男性的な役に挑戦。その後ベルリン公演に参加。
2002年
『猛き黄金の国』で研4(入団4年目)にして早くも新人公演主演に抜擢され、岩崎弥太郎の半生を演じた。以来、雪組の若手スターとして、着実にキャリアを積み上げる。
2007年
エリザベート』でルキーニを演じた。翌2008年、ショー『ミロワール』のフィナーレでは初のエトワールを務めた。
世界陸上の開催に合わせて結成された、AQUA5のメンバーに選ばれる。
12月より三井住友VISAカードのイメージキャラクターに就任(先代のイメージキャラクターは元花組男役トップスターの春野寿美礼)。
2009年
ZORRO 仮面のメサイア』では言葉を捨てた青年のベルナルドという難役を演じた。
旅番組『TAKARAZUKA 旅美写美』のオープニング曲『奇蹟』を担当。
2010年
5月28日、水夏希の後任として、雪組の次期トップスターに就任することが発表された。
9月13日、水夏希の後任として、雪組トップスターに就任。
大劇場お披露目公演は『ロミオとジュリエット』。
就任当初は、相手役となる主演娘役は固定せず不在となっていたが、次作『黒い瞳/Rock on!』(全国ツアー)より、バウ『忘れ雪』などで組んだ舞羽美海が相手役に正式決定した。
   
2012年
「JIN -仁-」「GOLD SPARK!- 一瞬を永遠に -」東京宝塚劇場公演千秋楽付を最後に退団。
   
2013年
1月、LDHに所属し、芸能活動を開始。
 
一部、Wikipediaより転載

舞台歴(宝塚)
1998年
4月
6月
『エクスカリバー』『シトラスの風』<初舞台/宙組>(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『皇帝』『ヘミングウェイ・レヴュー』<星組>(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
1999年
2月
4月
11月
『浅茅が宿』『ラヴィール』(中日劇場)
『再会』『ノバ・ボサ・ノバ』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『バッカスと呼ばれた男』『華麗なる千拍子&99』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2000年
4月
6月
9月
12月
『ささら笹舟』(バウ)
『宝塚 雪・月・花』『サンライズ・タカラヅカ』(ドイツ・ベルリン)
『凱旋門』『デパートメント・ストア』(1000days劇場)
『月夜歌聲』(シアター・ドラマシティ)
     
2001年
2月
8月
10月
『猛き黄金の国』<新人公演初主演>『パッサージュ』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『アンナ・カレーニナ』(バウ)
『愛 燃える』『Rose Garden』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2002年
3月
5月
10月
『殉情』(シアター・ドラマシティ)
『追憶のバルセロナ』『ON THE 5th』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『ホップ・スコッチ』(バウ)<バウ公演初主演>
     
2003年
1月
3月
6月
8月
『春麗の淡き光に』<新人公演主演>『Joyful!!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『恋天狗』(バウ)<主演>
『春麗の淡き光に』『Joyful!!』(全国ツアー)
『Romance de Paris』<新人公演主演>『レ・コラージュ』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2004年
1月
4月
9月
11月
『Romance de Paris』『レ・コラージュ』(中日劇場)
『スサノオ』<新人公演主演>『タカラヅカ・グローリー!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『花供養』(日生劇場)
『青い鳥を捜して』<新人公演主演>『タカラヅカ・ドリーム・キングダム』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2005年
4月
6月
11月
『さすらいの果てに』(バウ)<主演>
『霧のミラノ』『ワンダーランド』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『銀の狼』『ワンダーランド』(全国ツアー)
     
2006年
2月
6月
7月
9月
『ベルサイユのばら』-オスカル編-(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『やらずの雨』(バウ)<主演>
『アルバトロス、南へ』(バウ)
『堕天使の涙』『タランテラ!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2007年
2月
5月
9月
『ノン ノン シュガー!!』(バウ)<主演>
『エリザベート』-愛と死の輪舞-(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『星影の人』『Joyful !!II」(全国ツアー)
     
2008年
1月
5月
8月
『君を愛してる-Je t'aime-』『ミロワール』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『外伝ベルサイユのばら』-ジェローデル編-『ミロワール』 (全国ツアー)
『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2009年
1月
3月
8月
『忘れ雪』(バウ)<主演>
『風の錦絵』『ZORRO 仮面のメサイア』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『ロシアン・ブルー』『RIO DE BRAVO!!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
2010年
2月
6月
10月
『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale 睡夢』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『ロジェ』『ロック・オン!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『はじめて愛した』(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)
     
2011年
1月
4月
7月
9月
12月
『ロミオとジュリエット』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『黒い瞳』『ロック・オン!』(全国ツアー)
『ハウ・トゥー・サクシード』(梅田芸術劇場)
『仮面の男』『ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『Samourai(サムライ)』(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)
     
2012年
3月
7月
10月
『ドン・カルロス』『Shining Rhythm!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
『フットルース』(梅田芸術劇場)
『JINー仁ー』『GOLD SPARK!』(宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
     
舞台歴(宝塚歌劇団退団後の出演作品)
2013年 7月31日・8月2日 朗読劇「ラヴ・レターズ ~2013 23rd Anniversary~」
2014年 7月 ミュージカル 「ブラックメリーポピンズ」 アンナ 退団後初主演


サイト内の画像・素材・文章などの無断転載禁止 Copyright(C)2010-2017 K-Club All Rights Reserved.